スマートフォンを利用した発音トレーニング

英語の発音を身につけたり磨きたいのであれば、スマートフォンを活用するのが1つの方法です。

スマートフォンは誰もが常に携帯していますし、取り出していつでも簡単に使えるので、英語に限らずスキルを磨くツールとして役立ちます。

最も手軽なのはOSに標準で搭載されている、AI音声アシスタントを活用する方法で、設定から言語を変更するだけで良いのが簡単です。

日頃の何気ない検索においても、英語で話し掛けなければ検索できなくなりますから、そういう意味で発音スキルが鍛えられるでしょう。

ただ、聞き取れない場合の聞き返しを除き、基本的に正しいかどうかの判定は行われないので、講師のような役割に期待することはできないです。

あくまでもトレーニング用途に限られるので、発音が意図しない形で認識され期待と異なる結果が表示されても、それはしかたがないといえます。

もう少し本格的にトレーニングしたいなら、やはりトレーニングに特化しているアプリを導入するのが現実的です。

アプリには母音や子音の体得に力を入れているタイプと、発音に対して評点などでフィードバックを与えるタイプがあります。

前者は英語の初心者や基礎を固めたい人におすすめで、発音のコツを掴んだりポイントを押さえるのに活用できます。

一方、後者はトレーニングの成果を確認するのに便利で、気がついていない癖が分かったり、気をつけるべきポイントが見つかるのが魅力です。

正確な発音に拘りたい人は、口の動きや下の置き方などが視覚的に分かるアプリがおすすめです。

このタイプのアプリは、試行錯誤しながら正しい発音に近づけていくので、一見するとかなり地味でモチベーションが保ちにくいイメージです。

しかし、初心者には基礎を学ぶ教材として役立ちますし、ある程度発音が身についた後でもアプリを利用してみると新たな発見に遭遇する場合があります。

英語は結局のところ、日本語との違いを理解してマスターするものですから、アプリのサポートを受けながら何度も繰り返しトレーニングできるのが理想的です。

そして大切なのはモチベーションなので、楽しく続けられるものを選びたいところです。